明日になれば忘れてしまう、そんな些細な事柄をコンパクトにしてお届け。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【File99(時事)】山口県光市母子殺害事件の被告弁護人に懲戒請求多発、弁護士508人がその中止を訴える
●中止を必死に求めている人:有志の弁護士508人
●中止を必死に求めている内容:山口県光市の母子殺害事件で殺人罪などに問われた当時18歳(現26歳)の元少年の弁護人に対する、インターネットを利用した懲戒請求
●中止を必死に求めた日:2007年6月19日
●中止を必死に求めるメッセージ①:「被告が弁護を受ける権利を否定する言動に抗議し、直ちに中止を求める」
●中止を必死に求めるメッセージ②:「基本的人権を守る弁護士への攻撃だ」(前田裕司弁護士)
●中止を必死に求める理由:懲戒請求が合計数百件に上っている為
●懲戒請求の内容例:「意図的に裁判を遅らせている」など
●懲戒請求多発の理由:ネットを介して本件における懲戒請求書面が流布されている
●まとめ:攻撃されるようなことしてますよね?
●参考リンク:21人の弁護士に懲戒請求を求める ---光市母子殺害事件--- @ ウィキ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 小ネタParadiseぅ!. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。