明日になれば忘れてしまう、そんな些細な事柄をコンパクトにしてお届け。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【File83(時事)】ロワイヤル元フランス大統領候補、今度は事実婚関係解消
●踏んだり蹴ったりの人:セゴレーヌ・ロワイヤル(53/元フランス家庭担当大臣)
●踏んだり蹴ったりの踏んだり:フランス大統領選でサルコジ氏に敗れた
●踏んだり蹴ったりの蹴ったり:事実婚相手に浮気される
●蹴ったりの落とし前:離別
●概略:相方はフランス社会党第一書記のフランソワ・オランド氏で、2人の間には4人の子供がいる。
●発覚した理由:ロワイヤルの選挙戦を追った書籍「敗北の舞台裏」の中に、ロワイヤルがオランドに対して「家を出ていくように頼んだ。本や新聞に載っている恋愛を育んでもらいたいと告げた。幸せになってもらいたい」と語ったことが記されていた為
●補足情報①:「本や新聞に載っている恋愛」とは、浮気をしている相手との関係を指す
●補足情報②:オランドも別離を肯定
●補足情報③:ロワイヤルは選挙前に、フランス寄りの政策を望んでカナダからの独立の動きがあるケベック州を擁護する発言で批判を受け、2007年1月22日にはモノマネタレントのジェラルド・ダアンのどっきり電話に引っ掛かり、コルシカ島独立も容認する発言をし失笑を買っている。
●まとめ:不幸に追い討ちかけるようで恐縮だけど、この人関連のネタ、これが最後になるんだろうなぁ・・・。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 小ネタParadiseぅ!. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。