明日になれば忘れてしまう、そんな些細な事柄をコンパクトにしてお届け。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【File77(時事)】死刑囚が、最後の瞬間に語る冗談を募集中
●ギリギリの冗談を募集している人:パトリック・ナイト死刑囚(39)
●ギリギリの冗談を募集している理由:死刑執行直前に最後の言葉にし
●ギリギリの冗談が発表される日:2007年6月26日(死刑執行日)
●ギリギリの冗談募集について①:「僕やほかの死刑囚が(死刑執行までを)笑って過ごせるよう最高のジョークを応募してほしいんだ」
●ギリギリの冗談募集について②:「僕は違うけれど、死刑囚監房には無実の人間もいる。彼らにはジョークが必要だ。緊張を和らげるものがね」
●ギリギリの冗談募集について③:、「死は僕に科せられた罰だ。僕はそれを受け入れている。死刑は確定している。それなら笑って死にたい」
●ギリギリの冗談を募集している人について①:2名の殺害により、1991年に死刑判決を受ける
●ギリギリの冗談を募集している人について②:以降16年間をテキサス州の死刑囚監房で過ごす
●ギリギリの冗談募集サイト(SNSのMySpace内):「Dead Man Laughing」
●まとめ:So,what's supper tonight?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 小ネタParadiseぅ!. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。