明日になれば忘れてしまう、そんな些細な事柄をコンパクトにしてお届け。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【File188(傷害致死)】生後9ヶ月の長男に暴行を加えた鬼畜父、傷害致死に訴因変更で起訴
●被告:石井浩二(36/松戸市根本在住無職)
●容疑:傷害致死
●起訴日:2007年7月31日まで
●概略:2007年3月12日午後5時半頃、生後9ヶ月の長男を暴行し、死なさせた疑い
●暴行①:突き飛ばして後頭部を床に強打させた
●暴行②:両足をつかんで逆さづりにし、足をねじった
●暴行③:うつ伏せ状態の両足をつかみ、無理やり背部に曲げて後頭部に押し付けた上、自分の胸で圧迫した
●暴行④:口を押さえ、腹を足で踏んだ
●暴行の結果:長男は骨折し、翌3月13日に搬送された病院で外傷性ショックなどにより死亡
●補足情報①:石井被告は暴行直後の3月12日午後7時頃、自分で警察と消防に通報
●補足情報②:千葉県警松戸署は状況から暴行と死亡に因果関係があるとして、石井被告を傷害容疑で逮捕
●補足情報③:5月28日に訴因変更により起訴されたことが今回判明した
●補足情報④:長男は内縁関係にある女性との間に生まれた子供
●補足情報⑤:石井被告が週3日程度預かり、一人で面倒をみていた
●まとめ:第二百五条 【 傷害致死 】第一項 身体を傷害し、よって人を死亡させた者は、二年以上の有期懲役に処する。 ・・・死刑はないんだな。訴因変更なら殺人罪でよかったんじゃ?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 小ネタParadiseぅ!. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。