明日になれば忘れてしまう、そんな些細な事柄をコンパクトにしてお届け。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【File172(炎上)】民主党の末松義規衆院議員、被災地救済募金レポートでブログ大炎上
●地雷踏んだ人:末松 義規(51/民主党衆議院議員)
●地雷踏んだ日:2007年7月18日
●地雷踏んだ場所:自分のブログ
●地雷踏んだ内容(引用):
昨日、新潟に行きました。平成の黄門様の渡部恒三代議士を筆頭にして、スケさんの古賀一成代議士、カクさんの私という珍道中でした。新潟市で、地震被災者救援街頭募金活動をやっている黒岩宇洋さん(民主党参議院新潟選挙区候補者)の募金活動にみんなで参加しました。黒岩さんや地元から参加した西村ちなみ代議士は、ビシッと防災服に身を包んでいました。二人とも、地震発生当日に、震災現場に行って、ひどい状況を視察してきた由。黒岩さんは、候補者のたすきをせずに、ひたすら救援募金を募っていました。民主党で集めた募金は、1円残らず現場の救援ボランティア・グループに渡されます。

その募金活動中のことです。一人の中学生が、意を決した如く私の前に寄って来て、「使ってください!」と言って募金してくれました。その額、なんと1000円!降りしきる雨の中、正直言って一瞬涙が出ました。大人でも、100円玉を入れる人が多かったのに。頭が下がりました。新潟の少年よ、ありがとう!あなたは偉い!
●地雷踏んだ結果:ブログ炎上
●地雷踏んだ後始末:問題箇所削除
●まとめ①:被災地側へ物見遊山気分で行ったの?で一発目炸裂
●まとめ②:募金の価値が1000円>100円で二発目炸裂
●まとめ③:住民票なしの丸川と絶妙過ぎるコラボ完成、民主ってどんだけ・・・(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 小ネタParadiseぅ!. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。