明日になれば忘れてしまう、そんな些細な事柄をコンパクトにしてお届け。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【File169(殺人未遂)】女子高生、離婚している父親を背後から包丁で刺す
●容疑者:女子高生(16/東大阪市在住)
●容疑:殺人未遂
●逮捕日:2007年7月18日
●概略:2007年7月18日午前3時頃、別居している実父宅を訪れ、背中を台所にあった包丁で刺した疑い
●補足情報①:通報したのは女子高生自身
●補足情報②:両親は11年前に離婚している
●補足情報③:女子高生は同市内の別の場所で母親と同居
●補足情報④:同日午前2時頃に実父宅を訪れ、その後「マッサージしてあげる」と実父を横にしたところで、背中を刺した
●補足情報⑤:女子高生は昨年私立高校に入学したが、学費を払えない為退学、公立の単位制高校へ転校していた
●補足情報⑥:授業料を負担していたのは実父だった上、母親に支払った授業料の肩代わりを求めたことが背景の模様
●補足情報⑦:犯行前日、女子高生は母親から携帯電話の通話料が高いと叱られ、これが父親殺害に引き金になった
●通報の内容:「お父さんを刺しました」
●供述:「退学しなければならなかったのも、母親にしかられたのも父親のせいだと思い、腹が立った。以前から殺そうと思っていた」
●まとめ:携帯をバカバカ使い、離婚している父親に無心、そんな自分はスルーしてブスリ、と。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 小ネタParadiseぅ!. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。